値段が格段に違う!不要品回収をお願いする時の注意点

サイトマップ

不要品回収

不要品回収は地元業者に頼むのがお勧めです

先日、今時あまり見かけなくなったブラウン管テレビを処分しました。家電リサイクルとして市で処分してもらうと約3000円ということだったので、もっと安く引き取ってくれるところはないかとネットで探しました。
しかし、液晶テレビの不要品は中古でも売れるし、部品としても使えるので無料回収してくれる業者も多々見つかりましたが、ブラウン管テレビの回収は有料で、やはり3000円程度かかるところがほとんどでした。不要品回収業者の場合引き取りにきてくれるので、その3000円の中に出張料も含まれている価格でした。
そこで地元のなるべく近くに絞って検索をしていくと、同じ市内なら出張料無料というところもありました。ブラウン管テレビの回収は21インチで1500円でした。家電リサイクルとして出すより半額ですみ取りにきてくれるので、早速電話をしてお願いすると「近いのですぐに行けます」ということで30分後には着てくれました。個人で経営しているような業者さんでしたが、大手の不要品回収業者に頼むよりも安く、早く処分をお願いできて満足しています。
不要品回収業者を探すときは、ネットで検索する方が多いと思いますが、出張料を考えてできるだけ地元の業者を探してみることをおすすめします。

Choices Contents

TOPへ